生酵素と酵素の違い ダイエットに効くのはどっち?

酵素はよく聞くことがあると思いますが、"生酵素"をご存知ですか?

なんとなく、ふつうの酵素より生酵素のほうが痩せる、効果がある、そんなイメージが湧きますよね。


生酵素とは、名前の通り、生の酵素のことで製造過程で加熱処理をしない酵素のことを指します。
加熱しない事で、通常の酵素よりも栄養価や酵素力がかなり高いといわれています。

 

<<一番痩せる酵素ランキングを見る!>>

 

酵素と生酵素の違いのカギ”加熱”ってどういうこと?

じつは、酵素を配合している食品やサプリメント、ドリンク類のほとんどが、加熱により殺菌を行ってから出荷されています。
食品衛生法などの関係で、食品として販売するためには、腐敗や劣化、発酵しないようにする必要があるためです。

 

しかし、残念ながら、本来生の野菜やフルーツなどの食品からつくられる酵素は、熱に弱く、50℃以上の加熱の際に多くが分解されてしまうのです
そのため、加熱されていない生酵素は、加熱されたふつうの酵素よりも、栄養価が高く、その分単純な酵素力ではダイエットや美容に優れていると言えるでしょう。

 

生酵素と酵素、どちらがダイエットに効く?

では、生酵素が一番ダイエットに効く!痩せる!生酵素以外はダメ!……ということになるかというと一概にそうは言えません。

 

もちろん、単純に酵素としての効果が高いのは生酵素なので酵素ダイエットにより効果的なのは生酵素ということになります。
ただ、酵素ダイエットが全く効果がないのかというとそうではありません。
今は、熱に強い酵素も見つかっていて、加熱後も酵素は中に残っています。

 

単純に酵素ドリンクや酵素サプリメントの中に含まれている酵素の数が100だったとすると、生酵素にはそれよりも何倍も多くの酵素が含まれている、ということなんですね。

 

加熱処理をすることでそれだけしか含むことができなかった酵素が、生酵素のおかげでさらに効率よく酵素を摂取できるようになったということなんですね。
いくら生酵素でも、はじめから酵素の配合量が少なければそれなり、ということになります。

 

どちらも酵素ダイエットには効果がありますが、生酵素の方が多少は効率がよくダイエットできるのかもしれません。

 

一部の販売サイトや商品説明などに、「生酵素以外は効果なし」など書かれていることがありますが、これを妄信する必要はありません。
加熱されてしまうタイプの酵素配合商品にも、良いものはたくさんあります。
むしろその違いが、ダイエットにむしろ効果的なこともあるんですよ♪

 

酵素を取り入れる方法は、大きく分けて3種類

酵素を配合している商品は、大きく分けて3つです。

 

ドリンクタイプ

野菜や果物を糖分とともに発酵させ、食物酵素の持つ力をぐっと濃縮して飲みやすくしたもの。
分類は「清涼飲料水」となるため、食品衛生法にのっとり、通常加熱が行われる。
多くの商品がフルーティーでおいしく飲みやすく、置き換えダイエットやファスティングに用いられることが多い。
飲むだけでいい取り入れやすさから、女性にとくに人気。

 

パウダー(粉末)タイプ

最近増えているのがパウダー(粉末)に加工されているタイプ。
水や炭酸水、牛乳、豆乳、ヨーグルトなどに溶かして飲んだり食べたりできるため、置き換えダイエットなどでも満足感を得やすい。
味も溶かすものによって好みに合わせることができるため、万人受けしやすい。
また、とくに個包装のものはドリンクタイプより持ち運びしやすく、外出先などでも飲むことができ便利で人気が高い。

 

サプリメント

カプセルタイプで中に酵素がぎゅっと詰まっているのがサプリメント。
酵素を加熱せず生のまま届けることができるため、生酵素はほとんどがサプリメントということになる。
(※サプリメントだからすべての酵素商品が生酵素というわけではありません。)

 

生酵素を摂れるのはサプリメントが多い

酵素ダイエットというとドリンクをイメージすることが多いのですが、生酵素はサプリメントがほとんどです。

おいしく気軽に続けて飲めるタイプの酵素ドリンクや、溶かして飲むパウダータイプは、どうしても加熱が必要なためです。

 

ごく一部、生酵素のドリンクもありますが、原液で飲むタイプのものが多く、どちらかというとファスティングには向いていません。

 

サプリメントは、カプセルの中で濃縮した生酵素原液を充填することで保存性を高めることが可能です。
そのため、加熱をしなくても、生酵素のまま販売できるというわけなのです。

 

サプリメントによる生酵素ダイエットのデメリット

一点だけ気を付けたいのが、サプリメントは置き換えやファスティングには適していないという点です。
それぞれに酵素や取り入れる方法がちがってきます。

 

酵素ダイエットを使ったファスティングのいいところは、やはり酵素ドリンクはドリンクなので多少の空腹を満たすことも可能ということ。
サプリメントでは満足感がありませんし、食事として摂ることはできません。
あまりファスティングの時には役にたたないので、置き換えダイエットやファスティングダイエットに酵素を活用したい人にはあまり向いていないというのが本音です。

 

じつは、私も酵素サプリからドリンクのベルタ酵素に乗り換えています。(^^;)
やっぱりおいしくて満足感がないとダイエットを続けることが難しくて……。

 

サプリメントで生酵素を摂るのに向いているのは、ダイエットよりもどちらかというとアンチエイジングや美容、健康のために酵素を取り入れたい女性かもしれませんね。

 

置き換えダイエットやファスティングには、ドリンクタイプやパウダータイプの酵素がオススメ!

その点、ドリンクタイプの酵素や、飲み物やヨーグルトなどに溶かして飲めるパウダータイプの酵素は、置き換えダイエットやファスティングの際の強い味方になってくれます。

 

味も、甘酸っぱくおいしいものが多いので、ダイエット中のツライ空腹感や、甘いものへの欲求を満たしてくれる効果も期待できます。
加熱されて酵素が減っているとはいえ、ふだんの食事からはなかなか摂れない貴重な酵素がたっぷり含まれているのは同じことです。

 

ダイエットのために酵素を取り入れるなら、生か加熱されているかももちろん大切。
しかし、満足感や味、続けやすさや価格、配合されている元々の酵素の量や種類など、総合的な違いで酵素を選ぶことをおすすめします♪

 

ダイエットのための一番痩せる酵素ランキングをご紹介♪

コンブチャクレンズ

人気セレブタレントやワールド級アスリートが多数愛用
インスタグラムなどSNSで話題に!

 

「燃やして」x「出して」
燃焼(プレミアム酵母)+排出(200種類以上の酵素)で、理想のセレブBodyへ

 

オーガニック・スーパーフード・ボタニカル配合
痩せる!だけでなく、美しく健康的なダイエットをサポート。
オーガニック・スーパーフード・ボタニカル : ココナッツウォーター、アサイー、ローズヒップ、マキベリー、ハイビスカス、オーガニックアガベ、ルイボスティー、カムカム、トウガラシ、金時ショウガ

 

植物由来&オーガニック
合成甘味料フリー、合成着色料フリー、グルテンフリー、ブドウ糖フリー、増粘剤フリー、合成アミノ酸フリー

 

美味しく飲めて、続けやすい
爽やかな『アイランドマンゴー味』。燃焼&排出効果を高めてくれる炭酸水で割って飲むのがオススメ

  • 価格・・710ml 

    初回定期価格(税抜):1000円(送料無料)
    定期便なら2回目以降も10%~OFF(送料無料)
    単品通常価格(税抜):5500円(送料無料)

  • 原料・・・

    イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス(りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、ココナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エキス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

  • 形状・・・液状

 

業界ナンバーワンの酵素配合量!口コミでも高評価続出の酵素ドリンク
99%の人がダイエット効果を実感。3ヶ月で平均4.4kg減の実力派
定期コースなら酵素サプリメント、スーパーフードのチアシードつき!

 

価格

お試し1本 ・・・ 5,080円(税込み)

 

ベルタ酵素公式サイト>>https://belta-shop.jp/

 

 

<<一番痩せる酵素ランキングはコチラ!>>